“ 共生社会をつくる” セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク
だれもが 自分 を生きる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「セクシュアルマイノリティを理解する週間」が始まります
今年も「セクシュアルマイノリティを理解する週間」が開始されます。
公式イベントとして、シンポジウムやホットラインが企画されています。

詳細は下記をご覧ください。
http://www.lgbt-week.jp/pc/


==================

「セクシュアルマイノリティを理解する週間
83Z83N837D83C8FT8AD481iHP83o83i815B81j.png


期間: 5月14日(土)~22日(日)

【公式イベント】
◇シンポジウム 
 日時: 5月14日(土) 13:00オープン 13:30~15:00
 テーマ: 「日本型LGBT共生社会の作り方」
 シンポジスト: 棚村政行(早稲田大学教授)
         林義拓(AGP・精神科医)、他

 会場: 東京都港区 明治学院大学3号館 3201教室
 参加費: 無料
 申し込み: 予約は不要です。 定員500名

◇分科会
 日時: 5月14日(土) 15:30~16:30
 会場: 東京都港区 明治学院大学3号館 1階
 参加費: 無料
 申し込み: シンポジウムの会場にて整理券をお配りします。

 シンポジウムの後で次の3つのテーマに分かれて分科会を開催します。

*分科会・1
 テーマ: 「LGBTアライとしてできること」
 パネリスト: 柘植道子(北里大学健康管理センター学生相談室 准教授・博士)
        小林りょう子(NPO法人 LGBTの家族と友人をつなぐ会 東京理事)
*分科会・2
 テーマ: 「企業のなかのLGBT」
 パネリスト: 金融・IT企業ダイバーシティ担当者
*分科会・3
 テーマ: 「日本におけるパートナーシップ法を目指して」※確認中
 パネリスト: パートナー法ネット共同代表

◇ホットライン
 日時: 5月17日(火)~5月21日(土) 18:00~ 22:00
 電話番号: 0120-998-522


●チラシはこちら: http://www.lgbt-week.jp/pc/Archive.html

------


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kyoseinet.blog25.fc2.com/tb.php/186-07b71249



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。