“ 共生社会をつくる” セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク
だれもが 自分 を生きる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『テレビの中の性的マイノリティ』(三橋順子さん講演)
セクシュアルマイノリティと人権を考える会「さらだ」のイベントです。

-----------------

さらだ企画 vol.4
『テレビの中の性的マイノリティ』

講師/
三橋順子さん
(MTFトランスジェンダー、性社会・文化史研究者)

日時/2010年3月14日(日)18時から
場所/代々木区民会館(渋谷区代々木 3-51-8 電話/03-3370-7741)

おすぎさん、はるな愛さん、椿姫彩菜さん… 
テレビでは性的マイノリティの方が活躍しています。
みなさんは、バラエティやドラマで性的マイノリティが登場したり、
話題(ネタ)になったとき、どんなことを感じますか。
「オカマとニューハーフってどうちがうの?」「これは笑ってていいの?」
など気になったことはありませんか。
テレビでの性的マイノリティの扱いは、そのまま社会で置かれている
状況を反映しています。
この企画では、三橋順子さんにお話をしていただき、そのあと
参加者同士で感想を交流します(自由参加)。
性的マイノリティの方も、そうでない方も大歓迎です。
いっしょに考えてみませんか。

※自分のセクシュアリティを公表したくない人でも参加できます。
※詳細、場所の地図などはブログをご覧ください。

主催/さらだ(セクシュアルマイノリティと人権を考える会)

※詳細および連絡先は下記をご覧ください。
http://salad21.exblog.jp/12753936/



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kyoseinet.blog25.fc2.com/tb.php/142-751f5851



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。