“ 共生社会をつくる” セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク
だれもが 自分 を生きる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


“伝えたい、セクシュアル・マイノリティの実像” (下北沢)
共生ネット企画のイベントが開催されます!
あざみ野に続き、今度は下北沢です。

--------------------
世田谷区立男女共同参画センターらぷらす区民企画協働事業
伝えたい、セクシュアル・マイノリティの実像

lgbtshimokita.jpg


新聞やテレビでおなじみになった性同一性障害。
いまだ、からかいの対象となる同性愛。
「セクシュアル・マイノリティ」とは、性自認や性指向が周囲と違う
と自覚する人々のこと。
人口比で5%、1クラスに1人は当事者がいると言われていますが、
見た目でわかるとは限らず、その多くは家族にも言えずに悩みます。
なんで隠すの? なぜ敢えて言うの? どんな悩みがあるの?
家族や友人、同僚から打ち明けられたら?
映像を交え、誤解の多いセクマイの等身大の姿を伝えながら、
皆様の素朴な疑問にていねいにお答えします。

●セクシュアル・マイノリティってなんだ? 
  --学校、家庭、地域社会……セクマイたちの暮らしとこころ 
  ①大人になっても大変だ
  ②子どもはなおさら大変だ
●グループ・ディスカッション
  「カミングアウトされたら、どうする?」
●地域社会にできること、いま始まっている取り組み


日時:11月1日(日) 13時30分~16時
場所:世田谷区立男女共同参画センター らぷらす 研修室3、4   
     北沢タウンホール11階 (小田急線、京王井の頭線下北沢駅南口5分)    
定員:40名(要申し込み)
参加費:無料(どなたでも参加できます。)    

主催: 世田谷区立男女共同参画センターらぷらす
     /“共生社会をつくる”セクシャル・マイノリティ支援全国ネットワーク(共生ネット)

※チラシは こちら から




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kyoseinet.blog25.fc2.com/tb.php/126-ef392bf6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。