“ 共生社会をつくる” セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク
だれもが 自分 を生きる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ラジオパープル」更新! 7/29
インターネットラジオ「ラジオパープル」、今回はいよいよ共生ネットの担当の回です。
また、「東京レズビアン」のコーナーではセクシュアリティにかかわらず、あなたの実体験を募集しています。
詳しくはラジオをお聞きください。

------------------------
女性のための「ラジオパープル」7月29日更新!
http://radiopurple.org
ラジオパープル


◆ 「セクマイって何?基礎の基礎」  
    --他"東京レズビアン"、ラジオドラマ"ビター&スィート"


今週のラジオパープルの番組担当は「"共生社会を生きる"セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク(共生ネット)」です。
7月29日(水)午後9時に公開している番組のご案内です。

2008年に設立された共生ネットの活動をご紹介しようとしたところ、まずは基礎の基礎、セクシュアルマイノリティ(セクマイ)って誰のこと?というところから始まります。代表の原みな汰さんがLGBTIの意味を丁寧に説明しています。さらにセクマイであることで困ったことなど実体験を話す「東京レズビアン」のコーナー、共生ネットが織りなすセクマイドラマ「ビター&スィート」は必聴です。お聞き逃しなく。

ラジオパープルはこちらのサイトからお越しください。
    http://radiopurple.org 
番組のページに直接いくはこちらです。
    http://www.radiopurple.org/lgbt/


●番組担当団体○
【“ 共生社会をつくる” セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク】
セクシュアル・マイノリティへの根強い偏見の解消と真の共生社会をめざして、国政レベルに働きかける当事者のみならず、家族や友人などの支援者からなる全国ネットワークです。

●過去の番組○
・「悔し涙はもう流さない」働く女性の全国センターによる番組。7月15日更新
  http://radiopurple.org/acw2/2009/07/post-9a92.html
・「フェミカンの創始者、河野貴代美さんに聞く」フェミニストカウンセリング東京による番組。7月1日更新
  http://radiopurple.org/fc/2009/07/post-96fa.html
・「DV被害とはどのようなものか」シェルターネットによる番組。6月17日更新
  http://radiopurple.org/dv/2009/06/dv-3e28.html
・「ラジオパープルがはじまります」開局記念番組。6月3日更新
  http://radiopurple.org/dv/2009/06/post-0478-1.html

●主催:NPO法人全国女性シェルターネット
●後援:内閣府、厚生労働省
●支援団体:コミュニティITスキルプログラム(マイクロソフト株式会社) 他




スポンサーサイト

第18回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭、まもなく!
第18回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭、まもなくです!

2009年7月10日(金)~12日(日) @ 新宿バルト9(新宿 / 新宿マルイ アネックス 9F)
2009年7月16日(木)~20日(月) @ スパイラルホール(青山 / スパイラル 3F)

開催概要、プログラム、上映スケジュールは下記サイトから。
http://tokyo-lgff.org/2009/index.html




スウェーデン大使館で同性婚セミナー!
スウェーデン大使館で下記のようなセミナーが開かれます。
(以下、スウェーデン大使館のサイトより)

------------------

スウェーデン、同性婚に ”宣誓”

Is everybody normal now?
同性婚セミナー in スウェーデン大使館

スウェーデンでは今年5月に婚姻法を改定し、同性婚を認める国々(カナダ・デンマーク・オランダ・ノルウェー・南アフリカ・スペイン・ベルギー、そしてアメリカの一部の州)の仲間入りをしました。性別に関係なくすべての人々に開かれた、この婚姻法の成立はどのようにして可能となったのでしょうか。スウェーデンだけでなく他国の例もあわせて紹介するセミナーを開催致します。


どうやって実現できたのか?
成立に至る道のりは?
何を目的としているのか?
憲法解釈の問題か、それとも人権の問題か?
各国それぞれの状況はどうなのか?
賛成と反対、それぞれの意見は?
同性婚を受け入れた社会には何が起こるのか?

講演を聞いて、考えてみませんか?ご質問も大歓迎です。
ぜひご参加下さい!


2009年7月20日(月・祝)13:00-17:00
東京都港区六本木1-10-3-100
スウェーデン大使館 オーディトリアム

講演者: 
マッティン・アンドレアソン氏 (元スウェーデン国会議員
尾辻 かな子氏 (元大阪府議会議員) 
アントニー・トランキーナ氏 (米国大使館 二等書記官)  
ボーリス・ディトリッヒ氏 (元オランダ国会議員、ヒューマン・ライツ・ウォッチ所属弁護士)

内容:
プレゼンテーション、ディスカッション、Q&A
終了後はお飲み物をご用意致します。

入場無料

使用言語: 日本語・英語(同時通訳あり)
お申し込み: お名前(匿名可)とメールアドレスを明記の上doseikon.tokyo@foreign.ministry.se までお申し込み下さい。
*お席には限りがございます。(約100席)

お問い合わせ: 担当:佐々木 
doseikon.tokyo@foreign.ministry.se もしくは 03-5562-5066 / 03-5562-5050

スウェーデン大使館ウェブサイト: www.sweden.or.jp

主催:スウェーデン大使館 
協力:オランダ王国大使館 米国大使館 スウェーデン文化交流協会






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。