“ 共生社会をつくる” セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク
だれもが 自分 を生きる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第15回事務局定例ミーティング
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


『女たちの21世紀』No.57の対談に、共生ネット代表 原が参加しています
『女たちの21世紀』 No.57
【特集】女性の貧困 ― 何が見えなくしてきたのか? (アジア女性資料センター 刊)

『女たちの21世紀』No.57


『女たちの21世紀』No.57の対談に、共生ネット代表 原が参加しています。

※ つなげて考える 貧困・労働・セクシュアリティ  
-- 池田幸代+栗田隆子+鈴木水南子+原ミナ汰


全体の紹介と目次はこちらから。
| 『女たちの21世紀』No.57
| 【特集】女性の貧困 ― 何が見えなくしてきたのか?
| (アジア女性資料センター 刊)





海外での同性婚可能に ◇ニュースより
今まで、同性同士の結婚には「婚姻要件具備証明書」を発行しないと
通達で定めていた法務省が、独身であることなどを証明するために必要な
新証明書を発行する方針を決めた、という記事ですが、これは、今までの
「婚姻要件具備証明書」の書式が変わって(相手性別蘭がなくなって)
同性婚の場合にも同じものが発行されるようになった、ということではなく、
新しい証明書(「新証明書」(独身証明書))が別にできた、ということの
ようです。

----------------

■海外での同性婚可能に 法務省が新証明書発行へ
3月27日 47NEWS
http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009032601001106.html

■法務省、海外での同性婚を認める方針
3月28日 AFP
http://www.afpbb.com/article/politics/2587073/3970297

+++++++++


[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。