“ 共生社会をつくる” セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク
だれもが 自分 を生きる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第11回事務局定例ミーティング
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


国連総会に、性的指向・性自認に基づく人権を確認する内容の声明が提出されました ◇ニュースより
18日(現地時間)、国連総会に、性的指向・性自認に基づく人権を
確認する内容の声明が提出され、日本を含む66カ国が賛同しました。

++++++++++

国連総会に同性愛の非犯罪化求める宣言案提出、66か国が賛同
12月19日 AFP
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2551358/3624800

【12月19日 AFP】18日の国連総会(UN General Assembly)本会議で、同性愛の非犯罪化を求める宣言案がアルゼンチンのJorge Arguello国連大使によって提出された。加盟国192か国のうち、66か国が署名したが、アラブ諸国の一部やバチカンは拒否した。

 宣言案では「性的指向や性同一性がいかなる状況でも極刑や逮捕、拘束を含む刑罰の根拠とならないよう法的および行政的を含めたあらゆる必要措置を取ることを求める」と述べられている。

[続きを読む]

勉強会:日本のセクシャルマイノリティと人権について学ぶ会(アムネスティ)
セミナーのお知らせです。

アムネスティ・インターナショナル日本 ジェンダーチームでは、日本のセクシャルマイノリティの人権状況について、当事者の声を通して知り学び理解する機会を持ちたい、ということで勉強会を開催していますが、今回はその3回目、ということで、今回と次回でNPO法人アカーの柏崎さんのお話を聞きます。

-------------
アムネスティ・ジェンダーチーム
日本のセクシャルマイノリティと人権について学ぶ会

第3回 NPO法人アカーについて知っていますか……【パート1】

■日時:12月13日(土) 午前11時~午後1時(終了予定)
■場所:アムネスティ日本・東京事務所
    【東京都千代田区神田錦町2-2共同ビル(新錦町)4F】
■講師:NPO法人アカー(動くゲイとレズビアンの会)執行理事 柏崎正雄さん
■参加費:500円(資料コピー代など) 当日受付にてお支払いください。
■参加方法等詳細は こちら をご覧ください。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。