“ 共生社会をつくる” セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク
だれもが 自分 を生きる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『Presenceキャンペーン2008』 7月29日から
『Presenceキャンペーン2008』
 写真展  7月29日(火)〜 8月3日(日)
 セミナー  8月2日(土) 16:00〜18:00

Presence2008は、一般社会に対してセクシュアルマイノリティへの理解を深めていくためのキャンペーンです。


▼ Voice(声) <セミナー>
*日時  8月2日(土)16:00~18:00
*会場  かながわ県民センター 2階ホール
*テーマ あなたはどう教えますか? 「同性愛・多様なセクシュアリティと教育」
*講師  砂川 秀樹氏 (財)エイズ予防財団流動研究員、実践女子大学
      クレア・マリィ 氏  津田塾大学学芸学部准教授

 現在、「同性愛」や「性同一性障害」の認知と、多様な性を平等に取り扱う目標がつながっていないことは、いまだ高い自殺願望率が示しています。
 生活が学校に限定された10代の若者はより深刻です。男女が異性を好きになる、その「男」や「女」に違和を感じ、「異性が好き」から外れてしまう若者はどのように生きていけばいいのでしょうか。 
 本イベントでは、そのような問題を打開するため、教育に何が求められているのかを考えたいと思います。

▼Face (姿)<写真展>
*日時  7月29日~8月3日
*会場  かながわ県民センター 1階展示ホール
*テーマ 世界のLGBT ~わたしたちはここにいる~

 国内・海外で行われているパレードの写真、LGBTの歴史やコミュニティセンターのパネル展示を行っています。 *協力:東京メトロポリタン ゲイフォーラム(TMGF)

▼Letter (手紙)
一般社会の中で何気なく使われている「ホモ・おかま・レズ」 と言った言葉。
この言葉に傷ついている人たちが、皆さんの身近なところにいます。
この手紙は、表に姿を現すことができない人たちからのメッセージです。


かながわレインボーセンターSHIP
http://ship.y-cru.com/pg125.html

Presenceキャンペーン2008


スポンサーサイト

レインボーマーチ札幌、今年も!(9月14日)
第12回レインボーマーチ札幌
http://www.rainbowmarch.org/

毎年9月第2日曜日に札幌市中心部で行われるパレード「レインボーマーチ」。
ゲイやレズビアンなどLGBTが、誇りを持って札幌の街を大行進します!

日時/2008年9月14日(日) 11時30分集合 13時出発
発着場所/札幌市中央区大通公園西6丁目広場
コース/札幌市中央区大通~中央区周辺

〔詳細〕レインボーマーチ開催要項
http://www.rainbowmarch.org/march.html

---------
わたしたちは「レインボーマーチ札幌」を通じて、社会に対してLGBTの存在をアピールします。その生活の場からの権利の主張は、単に少数者であるLGBTの権利獲得にとどまらず、そこから問いかけられる「多様性の受容」と「個性という豊かさの尊重」は、社会全体を豊かなものにし、自分たちがLGBTとして、『自分らしく』生存できる世の中であって欲しいと、多様な人間性を生かした社会を実現するものです。
教育プログラムにおける個の尊重、住環境や職場環境を含めた様々なライフスタイルを応援する地域社会のあり方は、様々な立場に暮らす市民も共通に享受すべきサービスであり、国が保障する基本的人権です。
「レインボーマーチ札幌」とはLGBTと社会の真の豊かさの発見のためのすべての働きを統合した象徴的なイベントなのです。(HPより)
---------



~性的少数者への理解を深める学習会~ 「レインボー・スタディーズ」 (愛媛)
~性的少数者への理解を深める学習会~
  「レインボー・スタディーズ」
 (同性愛・性同一性障がいで学ぶ)

レインボープライド愛媛では新たな取り組みとして市民向けの学習会を定期継続開催して行くことにしました!
性的マイノリティへの理解を深めていく為の学習会です。


第一回開催日時  平成20年7月30日(水)18:30~
       場所  コムズ
       主催  レインボープライド愛媛

参加者の皆さんとお茶のみの座談会形式でゆったり話し合いながら進めます。
誰でも参加できます。
参加希望の方は deep8822@yahoo.co.jp までご連絡ください。


社会には性的少数者について偏見がまかり通っています。
こういった学習会で、少しでも理解の輪が広がっていかないものか?という挑戦です!

レインボープライド愛媛
http://rainbowpride-ehime.org



第4回 香川レインボー映画祭が開催されます(9月14日)
第4回 香川レインボー映画祭
2008年9月14日
e-とぴあ・かがわ BBスクエア

同性愛や性同一性障害など、性が多様であることを多くの人が知る時代となりました。近年は、それらをテーマにした映画もまた多く作られています。
「香川レインボー映画祭」ではそれらの映画の中からより共感できる作品を厳選して上映します。映画を通じて、すこしでも理解を深めていただけたらと思います。(HPより)
http://www.kagawa-rff.org/pc/index.html



Weフォーラム2008 in あざみ野 に参加します
Weフォーラム2008 in あざみ野 
「カミングアウト、どうせするなら国会で!! セクマイ流 社会参加の試み」



日本では、全人口の3~4%がセクシュアル・マイノリティと言われ、1学級に1人、横浜市だけでも14万人はいる計算。私たちは昔も今も皆さんのごく身近で暮らしています。

でも、人の性のあり方を「男か女か」に単純化し、「正しい」性の尺度を「男女の結婚」におくこの社会には、セクマイへの根強い偏見があるため、周囲の不用意な言葉に傷ついても中々反論できません。学校でのいじめ、親からの拒絶、雇用差別などを安心して訴える場がない、カップルで公営住宅に入れない、パートナーが倒れても通知さえ来ないなど、社会制度の不備が追い打ちをかけます。

こんな「いじめの構造」の一角を崩そうと、様々な経歴をもつセクマイ当事者と支援者が、世代を超えて国や自治体へのロビー活動を始めました。当面の課題は、他の社会運動の経験にどう学び、地域とどう繋がるか。
当事者はもちろん、家族・友人、セクマイに関心がある、政治を遠く感じる、ロビー活動の経験がある、そんな方はぜひこの分科会でお知恵を貸してください。

提案者:原 美奈子 “ミナ汰”(共生ネット代表) &共生ネット有志
    *『We』2008年6/7月号インタビュー掲載


日時: 2008年7月27日(日)10:00~12:30 
会場: 男女共同参画センター横浜北(アートフォーラムあざみ野)3階会議室
参加費:¥1,000(小学生以上18歳以下¥500)◎1階総合受付でお支払いください。
定員:30人(先着順) 事前申し込みは直接  kyosei2008net@yahoo.co.jp まで

(お問合せ)
男女共同参画センター横浜北 電話:045-910-5700 FAX:045-910-5755
Weフォーラム実行委員会 電話:03-3511-0028 FAX:03-3511-0029



青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル、いよいよ今週末!
『第3回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル』
- 多様な性を考える映画祭 -

マーティン・ルーサー・キング・ジュニアは、あらゆる人々の人権が尊重されることを夢に描いていました。それから40年が経った今、私たちは同じ夢を抱きながら、「第3回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル」を開催致します。今年は、"Think Globally, Act Locally"をモットーに国内外から9本の優れた作品を選びました。 (HPより)

日程:2008年7月27日(日)13:00~(18:00終了予定)
会場:青森駅前 アウガ5F カダール AV多機能ホール
主催:青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル実行委員会
ウェブサイト: http://aomori-lgbtff.org/


国際基督教大学ジェンダー研究センターのスタッフとミーティング
国際基督教大学ジェンダー研究センターのスタッフと初めてのミーティングをしました。
主なテーマはLGBTユース(日英LGBTユース エクスチェンジプロジ)支援について。
お互いに協力して活動できることがいろいろありそうです。

※ 『日英LGBTユース エクスチェンジプロジ』については下記をご覧ください。
http://olcs.icu.ac.jp/mt/cgs/2008/06/post_12.html
http://lgbtyouth.blog32.fc2.com/





第6回事務局定例ミーティング

日時:2008年7月15日 19:00から
場所:パフスペース


1. 「Weフォーラム2008」(27日)分科会の記録について
どのようなかたちで記録するか、どこまでの情報を公表するか、
どのような 方法で公表するかを検討。

2. 「Weフォーラム2008」分科会プログラム内容の検討
発足の経緯:
各メンバーの参加動機や関わり方、カミングアウトにまつわる問題 等
これまでの活動成果:
有害サイト規制法をめぐって、自治体への働きかけ・杉並区
今後の予定
(詳細はMLにて検討。当日配布物についても未定。)

3. 日英LGBTユース Exchange Programとの連携
8月24日に交流会で発表する提言書の作成について。
国際基督教大学ジェンダー研究センターのスタッフと改めてお会いし、
どのような協力関係を築けるか、話し合いをもつことに(7月22日夜、場所は未定)。

4. Weフォーラム 分科会の展示物作成



東京国際レズビアン&ゲイ映画祭、明日から開催(新宿・青山)
今年で17回目となる東京国際レズビアン&ゲイ映画祭が、明日から2週間にわたって新宿と青山の2会場を中心に開催されます。

詳細はこちらから→ http://tokyo-lgff.org/2008/index.html

松山で交流イベント「れいんぼ~ティーサロン」
日が迫っていますが、地方でのLGBT交流会の案内を転載します。

----------------

●「れいんぼ~ティーサロンvol.12」7月お茶会

日時 7月6日(日)13:30~17:00
場所 コムズ http://www.coms.or.jp/
(松山市男女共同参画推進センター 松山市三番町6-4-20)
国道56号から三番町通りに曲がってすぐ、読売旅行の前

参加費 500円(お茶・お菓子代) 

LGBT当事者であれば誰でも参加いただけます。
様々な年齢層の皆さんにお越しいただいて、いろいろなお話が聞け
話せる場になれば良いなと思っています。年齢は問いません。

皆さんのご参加をお待ちしています!
初めての方も気軽にメールでご相談ください~


レインボープライド愛媛 http://rainbowpride-ehime.org
れいんぼ~ティーサロン http://blogs.yahoo.co.jp/rainbow_tea_salon
お問い合わせ deep8822@yahoo.co.jp



「G8 女性の人権フォーラム」
本日7月4日 13時より、G8女性の人権フォーラム主催のシンポジウムが札幌エルプラザにて開かれます。

共生ネットも賛同団体になり、リレートークを遠くから応援するビデオメッセージを送っています。

今回のG8洞爺湖サミットでは、世界中の女性をはじめマイノリティを取り巻く深刻な問題がほとんど取り上げられず、見過ごされていることから、その現実を明らかにしようと、G8女性の人権フォーラムが呼びかけて企画した市民版サミット。
様々な女性・民間団体と超党派の女性議員有志が参加します。

午後の第1部は女性やマイノリティを取り巻く課題に取り組む人たちのリレートーク。
夕方の第2部は、アフリカのHIV/AIDSと人身売買の現状、カラカサン-移住女性の現状と支援プログラムについて問題提起。

また7月3日から9日まで、女性やマイノリティの交流と連帯の場として同施設内にフリースペース「あんぜん」が設置されます。

詳細は以下のサイトで:

G8メディアネットワークTV
http://tv.g8medianetwork.org/?q=ja/node/207

G8女性の人権フォーラムブログ
http://g8womensrightsforum.blog82.fc2.com/




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。