“ 共生社会をつくる” セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク
だれもが 自分 を生きる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「性同一性障害」性別変更要件を機に考える(セミナー)
日にちが迫ってからのお知らせですみません。
アジア女性資料センターで下記のようなセミナーがあります。


----------------

「性同一性障害」性別変更要件を機に考える~
トランスジェンダーの人たちとつくる社会は?

講師:野宮亜紀さん
日時:7月5日(土)14:00~16:30

2003年の「性同一性障害者性別取扱特例法」によって、出生上の性別に違和感をもつ人たちが戸籍上の性別を変更できることになりましたが、それには「子がいないこと」などいくつかの要件を満たすことが必要です。当事者らによる運動の結果、「子がいない」という要件は、今国会で、「未成年の子がいない」という形に緩和される見通しです。
特例法の要件をめぐって、また「性同一性障害」の位置づけについて、この間、どのような議論がなされてきたでしょうか。トランスジェンダーの人たちが自由に生きられる社会とは。野宮亜紀さんをお招きして、ともに考えます。

場所:アジア女性資料センター(渋谷駅西口5分)
参加費:1000円(会員700円)
定員:25人
参加申込み:アジア女性資料センター事務局

http://ajwrc.org/jp/modules/bulletin2/index.php?page=article&storyid=7


スポンサーサイト

議員勉強会に有志が参加
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


議員訪問2008.06.20
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


性同一性障害者の性別変更、要件緩和 当事者に聞く ◇ニュースより

性同一性障害者の性別変更、要件緩和 当事者に聞く

http://www.kobe-np.co.jp/news/kurashi/0001167981.shtml
(6/24 09:48 神戸新聞NEWS)

性同一性障害者の戸籍上の性別変更要件を緩和する改正特例法が、このほど成立した。子の成人という要件が残った今回の法改正について、当事者はどのように受け止めているのか。最高裁に特別抗告してまで性別変更を求めた尼崎市の会社員、大迫真実さんに話を聞いた。(霍見真一郎)

 


[続きを読む]

『ふぇみん』第2861号掲載記事「フィルタリングサービス運用見直しを」でコメント
『ふぇみん』第2861号(2008年6月25日)掲載記事で共生ネット代表 原がコメントしています。

========

青少年ネット規制法成立
フィルタリングサービス 運用見直しを
「同性愛」が有害情報として分類!



携帯電話の出会い系サイトなどにアクセスした子どもが犯罪被害に遭ったり、個人情報を登録する「プロフサイト」によるいじめが起きるなど、子どもの携帯電話の利用が問題になっている。これまでも携帯電話各社は「フィルタリング(閲覧制限)サービス」を提供してきたが、制限の度合いや内容は会社によって違う。その中で「ライフスタイル(同性愛)」を規制の対象にしている会社があり、性的少数者を中心にしたグループ数組が「必要な情報を得られないのは当事者にとって死活問題」と、運用見直しを求めたり、法案に対する働きかけを行ってきた。


[続きを読む]

第5回事務局定例ミーティング
日時:2008年6月24日 19:00から
場所:パフスペース

1 すぐろ杉並区議から一般質問の報告
2 フィルタリング第三者機関EMAへの意見とりまとめ方法
3 Weフォーラム 7月27日(日)分科会のプログラム準備
4 性的指向に関する政策勉強会(本日)の報告
5 韓国セクマイ事情報告
6 次回の予定



平安女学院大学公開講座「多様な性を考える」
平安女学院大学公開講座

多様な性を考える
  ~性同一性障害者の挑戦~

日時:7月1日(火)午後3:50 ~ 5:10
講師:森村さやか氏
場所:平安女学院大学 4106 教室

お申し込み・お問い合わせ先
申し込みはハガキかファックスで、宛先を生涯学習センターと明記して下さい。
なお、申し込み多数の場合はお断りすることもございますのでご承知ください。

平安女学院大学生涯学習センター
〒569-1092 高槻市南平台5-81-1
TEL:072-693-2311 FAX:072-696-4919


(参考) http://akira.green.coocan.jp/?m=listthread&t_id=928



『女たちの21世紀』に寄稿
女たちの21世紀

『女たちの21世紀』(アジア女性資料センター刊)No.54 に「セクシュアル・マイノリティのロビーインググループが発足」を寄稿しました。

---------------

[続きを読む]

杉並区議会で一般質問「性的マイノリティーの方々への理解と支援について」
杉並区議会(平成20年第2回定例会)で無所属のすぐろ奈緒議員が、性的マイノリティーの方々への理解と支援について質問をしました。

本会議の映像は下記で見られます(録画放映)。
6月16日(一般質問)の7番目の発言者で、時間は休憩をはさんだ午後1時からです。
http://www.gikai.city.suginami.tokyo.jp/vod/vodtop.htm



議員訪問2008.06.13(フィルタリング附帯決議可決で衆参訪問)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


NHK “ハートをつなごう” 「性同一性障害第5弾」
NHK“ハートをつなごう”で、「性同一性障害第5弾」が放送されます。
http://www.nhk.or.jp/heart-net/hearttv/

教育テレビ 6月30日(月)、7月1日(火) 午後8時~8時29分
再放送 7月7日(月)、8日(火) 午後1時20分~1時49分

6月30日放送回の情報コーナーでは日英LGBTユース エクスチェンジ・プロジェクトが、
7月1日放送回の情報コーナーでは「第17回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」が紹介されているようです。



性同一性障害特例法改正関連 ◇ニュースより
うそつきじゃないと言える
--性同一性障害特例法改正水野さん(羽島)喜び語る
(2008年6月13日 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gifu/news/20080612-OYT8T00819.htm


[続きを読む]

尾辻かな子さんと野々上愛さんのトークイベント
尾辻かな子さんと野々上愛さんのトークイベントが大阪・高槻市で開催されます。

--------------

「チェンジ!チャレンジ!615」  
~ののあい・おっつんに聞く
今、私たちにできること ~


性的マイノリティの政策、性教育、HIV問題、
ドラマ「ラストフレンズ」はどうよ!
同性パートナーの法制度はどうなっているの?
公正証書って必要?
いま、私たちにできることはナニ?
その他にも盛りだくさんのテーマを予定しています。

【日時】 2008年6月15日(日) 14時から
【会場】  『JK's BIRD(3F)』(阪急高槻市駅すぐ)
【出演】 野々上愛(高槻市議会議員)・尾辻かな子(前大阪府議会議員)
【主催】 LGBT高槻の会
【会費】 2000円(1ドリンク付き)
【申込み】 不要
【問合先】 evh0515@yahoo.co.jp



<有害サイト>規制法が成立 ◇ニュースより
<有害サイト>規制法が成立…閲覧ソフト組み込み義務化
6月11日11時2分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080611-00000036-mai-pol


(参考) http://mainichi.jp/select/wadai/yuugai/?inb=yt




改正性同一性障害者法が成立 ◇ニュースより

改正性同一性障害者法が成立、子が成人していれば性別変更可能
6月10日13時28分配信 産経新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080610-00000929-san-soci


[続きを読む]

有害サイト規制法案 本日参議院で審議
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


EMA、ブラックリスト方式のフィルタリングへ意見募集 ◇ニュースより

EMA、ブラックリスト方式のフィルタリングへ意見募集
6月6日22時30分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080606-00000056-imp-sci

 EMA(有限責任中間法人モバイルコンテンツ審査・運用監視機構)は、ブラックリスト方式のフィルタリングサービスにおける対象カテゴリについて検討するため、意見募集を開始した。

 総務大臣要請および「インターネット上の違法・有害情報への対応に関する検討会」の中間取りまとめによって、携帯電話などに「特定分類アクセス制限方式」(いわゆるブラックリスト方式)のフィルタリングサービスが原則適用されることになった。合わせて、ブラックリスト方式の対象カテゴリの改善も求められている。

 今回寄せられる意見は、EMAのワーキンググループや委員会、理事会の議論で活用され、個人が特定されない形で公表する場合もあるという。また、個別の意見についてEMAが回答する予定はないとしている。

 意見はメールのほか、郵送やFAXでも受け付けている。

■ URL
  ニュースリリース(PDF形式)
  http://www.ema.or.jp/press/20080606press.pdf
  EMA
  http://www.ema.or.jp/ema.html



国連人権理事会勧告の関連情報その後
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


有害サイト規制法案その後
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


性同一性障害での性別変更、要件緩和 ◇ニュースより
<性同一性障害>性別変更の要件緩和へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080603-00000104-mai-pol

性同一性障害での戸籍の性別変更、要件緩和へ…参院に法案提出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080603-00000036-yom-pol


『くらしと教育をつなぐ We』(フェミックス)にミナ汰さんのインタビュー
フェミックス刊『くらしと教育をつなぐ We』に、当 共生ネット代表のミナ汰さんのインタビューが掲載されています!


we.jpg
『くらしと教育をつなぐWe』 - 2008年6/7月号(154号)
http://www.femix.co.jp/publication/we/index.html

【インタビュー】セクマイ流「国に意見する方法」
原美奈子(ミナ汰)さん



同じ号に『カミングアウト・レターズ』編者の一人、砂川秀樹さんのインタビューも載っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。